2006年05月27日

【セルの書式設定】〜配置の設定(1)〜

新規のBook、または、前回までに保存した[Book1.xls]を起動します。

書式設定のダイアログボックスを開くには…

 ・[メニューバー]→[書式]→[セル]
 ・[右クリック]→[セルの書式設定]
 ・[Alt]+[O]/[E]
 ・[Ctrl]+[1]
           でできます。

表示形式の設定から順に見て参りましょう♪

≪文字の位置≫

〜横位置〜
標準 … 
  数値は右詰め、文字列は左詰めで表示されます。


左詰め(インデント) … 
  左詰め(インデント)は、セルの内容を左詰めで表示します。
  横位置ボックスの右側にある[インデント]とリンクしています。
  通常は、インデントボックスの値は、0に設定されています。
  [インデント]ボックスの値を1ずつ増やすと、セルの内容は
  右方向へ全角1文字分ずつシフトします。
  設定可能なインデントの最大値は15です。


中央揃え … 
  選択セルの内容を、中央揃えで表示します。


右詰め … 
  選択セルの内容を、右詰めで表示します。


選択範囲内で中央 … 
  セルの内容を、選択されている範囲の中央に配置します。

  但し、文字列が入力されているセルの左側のセルや
  空白でないセルが選択範囲内に含まれていても、それらの
  セルは対象外になります。

  例えば、セル範囲A1:C1に[選択範囲内で中央]が設定されて
  いて、この範囲の中央に配置されている文字列は、実際には
  セルA1に保存されています。

  [選択範囲内で中央]と[書式設定]ツールバーの
  [セルを結合して中央揃え]ボタンの実行結果は、一見同じように
  見えますが、その動作は、全く異なります。 

  [セルを結合して中央揃え]は、選択されている複数のセルを結合
  して、1つのセルとして置き換えます。 


繰り返し … 
  セルのデータを、列幅一杯になるまで繰り返し表示します。
    例)
       1.セルA1に「?」と入力する。
       2.セルA1からD1まで選択する。
       3.[書式]−[セル…]をクリックし、[配置]タブを選択。
       4.[横位置]ボックスの一覧から[繰り返し]をクリックし、OK。

     セル範囲A1:D1には、複数の?記号が入力されて
     いるかのように見えますが、実際には、セルA1に?が
     一つしか入力されていません。

     わざわざ[繰り返し]の設定をしなくても、同じ文字を必要な
     だけ入力すればいいと思われるかもしれませんが、
     [繰り返し]には、次のようなメリットがあります。

       ・列幅が変更された場合、その列幅に合わせて
        文字の数が自動的に増減されます。
       ・選択された範囲内で、同じ文字(或いは、文字列)を
        繰り返し表示する事が可能です。 


折り返して全体を表示する … 
  標準では、アクティブセルの列幅よりも長い文字列を入力した場合、
  表示しきれない部分は、隣のセルが空白であれば、そのセルに
  はみ出して表示します。 

  これを嫌う場合は、[折り返して…]のチェックボックスをオンに
  して、文字列を列幅で折り返し、文字列全体をアクティブセルの
  中だけに表示するという事が出来ます。

  文字列は、列幅で折り返して表示されるので、その分、
  アクティブセルを含む行の高さが拡大します。
  このオプションは、他の配置オプションとの併用が可能です。 
  但し、[方向]グループ(後日解説)のコントロールと併用すると、
  予想とは異なる結果になる場合があるので、注意してください。 
  表示角度(後日解説)の設定された文字列を折り返して
  表示したい場合は、行の高さを手動で調整してください。

  文字列を折り返した後に、[折り返して…]チェックボックスを
  オフにするか、[横位置]ボックスのほかのオプションを選択すると、
  行の高さは自動的に元に戻ります。


両端揃え … 
  アクティブセルの列幅に合わせて、文字列を折り返し、セルの
  高さを調整して、さらに各行の行末をセルの右境界線に揃えます。

=========================
こんな筈じゃなかった! あと3万あったら楽なのに!
5万あったら、子供にも何か買って上げられるのに…
考えてるだけで、私の生活は全然変わりませんでした。
 http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/go1/index.htm
一歩踏み出し、自宅で起業♪パート2ヵ月分GET!
========================= 
posted by sally at 08:46| 東京 ☔| Comment(0) | 書式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

【セルの書式設定】〜表示形式の設定(2)〜

新規のBook、または、前回までに保存した[Book1.xls]を起動します。

セルには、書式設定をする事が出来ます。

書式設定のダイアログボックスを開くには…

 ・[メニューバー]→[書式]→[セル]
 ・[右クリック]→[セルの書式設定]
 ・[Alt]+[O]/[E]
 ・[Ctrl]+[1]
           でできます。

前回の続きを見てまいりましょう♪

≪パーセンテージ≫

  ・セル値の百分率に「%」をつけて表示します。
  ・小数点以下の桁数を指定できます。

≪分数≫

  ・分数の表示形式を設定できます。

   例) 123.456 と入力して…

    1桁の表示形式を指定  …  123 1/2
      最も近い1桁の分数に四捨五入されて表示される

    2桁の表示形式を指定  …  123 26/57
      2桁の分数を使用できる分、表示精度が上がります。

    分母を16の表示形式を指定  …  123 7/16

    どの表示形式を指定しても、保存値には変わりありません。

≪指数≫

  ・数値を指数表記で表示します。

   例) 小数点以下2桁を指定し、指数表示してみる

     1234567890と入力 → 1.23E+09と表示

     1.23E+09は、1.23に、10の9乗をかけた値という意味です。
     Eという文字は、exponent(指数)の頭文字で、
     10のn乗ともあらわされます。
     10の9乗は、10を9回かけた値、または1000000000を意味します。
     これに、1.23をかけると1234567890の近似値として
     1230000000になります。
     小数点以下の桁数を増やすと、表示制度は上がりますが
     表示するには更に広いセル幅が必要となります。


    例) 小数点以下2桁を指定し、指数表示してみる

     0.000000008と入力 → 8.00E-09と表示  

     10のマイナス9乗という表現は、1を10の9乗で割った値、
     または、10を9回かけた値で1を割った値、若しくは
     0.000000001のことで、これに8をかけたものが
     0.000000008になります。

≪文字列≫

  ・セルに入力されているデータを文字列で表示します。
  ・数式の入力されているセルに、文字列の表示形式を設定すると
   その数式は文字列とみなされ、セルには数式そのままが表示されます。
   その数式を参照している他の数式は、(そのセルを直接参照して、
   何の計算も行わない場合)文字列そのものを返すか、あるいは
   エラー値「#VALUE!」が返されます。
  

≪その他≫

  ・郵便番号や電話番号、正負記号を設定できます。

  ・郵便番号を選択し、1234567と入力すると、123-4567と表示されます。
   
   この設定をしておくと、入力の際に「( )」や「-」を入力する手間が省けます。

≪ユーザー設定≫

  ユーザー設定については、改めて時間を設けてご説明いたします♪

=========================
給料は増えず、借金だらけ!! お先真っ暗なショボイ私でした。
方法があるなら自分の未来は自分で切り開きたいと思った。
 http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/go1/index.htm
毎月、本業の2倍の収入で・・・人生ガラッと変わりましたぁ〜!
=========================
posted by sally at 06:36| 東京 🌁| Comment(1) | 書式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

【セルの書式設定】〜表示形式の設定(1)〜

新規のBook、または、前回までに保存した[Book1.xls]を起動します。

セルには、書式設定をする事が出来ます。

書式設定のダイアログボックスを開くには…

 ・[メニューバー]→[書式]→[セル]
 ・[右クリック]→[セルの書式設定]
 ・[Alt]+[O]/[E]
 ・[Ctrl]+[1]
           でできます。

表示形式の設定から順に見て参りましょう♪

≪標準≫
  ・セルの値に対して一般の書式を適用する
   (特定の書式を指定しない場合に用います)

  ・標準形式で入力したデータは、下記の例外を除き、
   入力したまま表示されます。

  例外)
   ・セルに表示しきれないほど長い数値を入力した場合、
    指数形式で表示されます。(保存値には影響しません)
     12345678901234と入力 → 1.234567E+13と表示

   ・小数部の無意味な「0」は表示されません。
     123.0と入力 → 123と表示

   ・小数点の左側の「0」を省略しても、自動的に「0」が追加される。
     .123と入力 → 0.123と表示

≪数値≫
  ・数値の表示形式を指定します。
  ・小数点以下の桁数を指定できますが、位置を指定する場合は
   【会計】を選択して、指定します。
  ・桁区切り「,」の指定が出来ます。
  ・負の数の表示方法を指定できます。

≪通貨≫
  ・通貨の表示形式を指定します。
  ・小数点以下の桁数を指定できますが、位置を指定する場合は
   【会計】を選択して、指定します。
  ・通貨記号の設定が出来ます。
  ・負の数の表示方法を指定できます。

≪会計≫
  ・通貨記号と小数点位置を揃えることが出来ます。

≪日付≫
  ・日付とシリアル値を日付書式で設定する事が出来ます。
  ・時間単位の場合は【時刻】で設定します。

≪時刻≫
  ・日付とシリアル値を日付書式で設定する事が出来ます。
  ・日付単位の場合は【日付】で設定します。

=========================
増えない所得と増えつづける支払いのアンバランス!!
私は、日々の生活でいっぱいっぱいで預金もありませんでした。

夢を持つことなんて、ホント「夢」で終わるところでした。
   http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/itt/new.htm
でも今は、このHPに出会ったお陰で…
 将来のための預金も出来、母にもお小遣いを上げられます♪
=========================
posted by sally at 15:56| 東京 🌁| Comment(0) | 書式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。