2006年05月17日

【セルの書式設定】〜表示形式の設定(1)〜

新規のBook、または、前回までに保存した[Book1.xls]を起動します。

セルには、書式設定をする事が出来ます。

書式設定のダイアログボックスを開くには…

 ・[メニューバー]→[書式]→[セル]
 ・[右クリック]→[セルの書式設定]
 ・[Alt]+[O]/[E]
 ・[Ctrl]+[1]
           でできます。

表示形式の設定から順に見て参りましょう♪

≪標準≫
  ・セルの値に対して一般の書式を適用する
   (特定の書式を指定しない場合に用います)

  ・標準形式で入力したデータは、下記の例外を除き、
   入力したまま表示されます。

  例外)
   ・セルに表示しきれないほど長い数値を入力した場合、
    指数形式で表示されます。(保存値には影響しません)
     12345678901234と入力 → 1.234567E+13と表示

   ・小数部の無意味な「0」は表示されません。
     123.0と入力 → 123と表示

   ・小数点の左側の「0」を省略しても、自動的に「0」が追加される。
     .123と入力 → 0.123と表示

≪数値≫
  ・数値の表示形式を指定します。
  ・小数点以下の桁数を指定できますが、位置を指定する場合は
   【会計】を選択して、指定します。
  ・桁区切り「,」の指定が出来ます。
  ・負の数の表示方法を指定できます。

≪通貨≫
  ・通貨の表示形式を指定します。
  ・小数点以下の桁数を指定できますが、位置を指定する場合は
   【会計】を選択して、指定します。
  ・通貨記号の設定が出来ます。
  ・負の数の表示方法を指定できます。

≪会計≫
  ・通貨記号と小数点位置を揃えることが出来ます。

≪日付≫
  ・日付とシリアル値を日付書式で設定する事が出来ます。
  ・時間単位の場合は【時刻】で設定します。

≪時刻≫
  ・日付とシリアル値を日付書式で設定する事が出来ます。
  ・日付単位の場合は【日付】で設定します。

=========================
増えない所得と増えつづける支払いのアンバランス!!
私は、日々の生活でいっぱいっぱいで預金もありませんでした。

夢を持つことなんて、ホント「夢」で終わるところでした。
   http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/itt/new.htm
でも今は、このHPに出会ったお陰で…
 将来のための預金も出来、母にもお小遣いを上げられます♪
=========================
posted by sally at 15:56| 東京 🌁| Comment(0) | 書式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。