2006年03月28日

【ツールバーのユーザー設定】

〜ツールバー〜
[メニューバー]→[表示]→[ツールバー]→[ユーザー設定]
若しくは、[メニューバー]→[ツール]→[ユーザー設定]で
[ユーザー設定]を表示します。

[ツールバー][コマンド][オプション]のタブがありますね?!
[ツールバー]から見てみましょう。

チェックが入っているものが、現在表示されているツールです。
チェックボックスにチェックを入れ、表示する様子を確認してください。

右側のボタンを見ていきましょう♪

[新規作成] …新しいツールバーを作成する事が出来ます。
[名前の変更] …作成したツールバーの名前を変更できます。
[削除] …作成したツールを削除できます。
[リセット] …選択したツールバーの変更をリセットできます。
[添付] …作成したツールバーをbookに登録することが出来ます。

自分好みのツールバーの作り方は、次回♪ (*^。^*)
[コマンド]タブの説明も、次回あわせて解説します♪

------------------------------------------------------
こんな筈じゃなかった! あと3万あったら楽なのに!
5万あったら、子供にも何か買って上げられるのに…
考えてるだけで、私の生活は全然変わりませんでした。
 http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/go1/index.htm
一歩踏み出し、自宅で起業♪今週末、子供と春探しの小旅行♪
------------------------------------------------------

〜オプション〜
[オプション]タブをクリックして下さい。
大きく2つに分かれていますね? 順番に見てまいりましょう♪

まずは[メニューとツールバー]から♪

セットアップ(インストールして使える状態にした)直後のExcelでは
ツールバーが横に並んで1行で表示されています。
これを縦に2つに並べて、全ての内容を表示できるようにします。

[標準]と[書式設定]ツールバーを横に並べて配置する
のチェックを外します。

メニューバーをクリックした時、最初はよく使うコマンドだけが
ショートメニューとして表示されます。
ショートメニューの状態でそのままにしておくか、
メニューの一番下にある「》 (スライダボタン)」をクリックすると
隠れていたメニューが展開され、全てのメニューが表示されます。
隠れていたメニューを使用すると、次からはショートメニューに
表示されるようになります。
これは、パーソナルメニューといい、メニューコマンドの
学習機能のことです。
この機能をオフにする場合は、
[最近使用したコマンドを最初に表示する]のチェックを外します。

[少し時間が経過したら、全てのメニューを表示する]のチェックを外すと
スライダボタン([その他のボタン]ともいいます)が表示されるだけで、
時間経過の後に全てのメニューが表示される機能はオフになります。

[初期状態に戻す]のボタンは、操作履歴に応じて調整されたメニュー
及び、ツールバーのリセットが出来ます。

次に、[その他]を見てみましょう。

[大きいアイコンを使用する]
 これにチェックを入れると、アイコンの表示が大きくなります。
 横に並べて表示したり、メニューを固定している場合は、
 全てのアイコンを表示できない事もあります。

[フォント名をそのフォントで表示する]
 このチェックを外すと、標準フォントで表示されます。

 標準フォントの設定は…
 [メニューバー]→[ツール]→[オプション]→[全般]から設定できます。

[ツールバーにボタン名を表示する]
 チェックボックスをオンにすると、ボタンをポイントした時に
 そのボタン名が表示されます。

[メニューの表示方法]
 デフォルト(変更してない状態)の[標準]の他、
 [ランダム][展開][スライド]の3種類のオプションが選択できます。
 [標準]以外のオプションが選択された状態でメニューをクリックすると
 ドロップダウンの動作が、アニメーションで表示されます。

それぞれの変更(チェックのオン・オフ)の後、[閉じる]をクリックすると
変更が有効になります。
posted by sally at 21:29| 東京 ☁| Comment(0) | 表示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。