2006年02月27日

【[ファイルを開く]のダイアログボックス(2)】

では、Excelを起動してください。
[ファイルを開く]して下さい。

前回は[コントロール用ナビゲーション]についてご説明申し上げました。
続きを見てみましょう。

一番上の[タイトルバー]には、現在開かれているダイアログボックスの
名前が表示されます。今回は、[ファイルを開く]となっていますね。

[タイトルバー]の下に、[ファイルの場所]というのがあります。
▼をクリックすると、ディレクトリー(ファイルを階層化して管理している
ということ)が表示されますので、目的のファイルのある場所を
指定できます。

============================
【貧乏脱出!】   幸運の女神  ぎゅっ!したい…?!
http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/go1/index.htm
============================

[ファイルの場所]の右側のアイコンを見てみましょう。

[←]…マイドキュメントへのショートカット
   マイドキュメントが指定されている場合は、グレーになっています。

マイドキュメントへのショートカットの右にある、フォルダに矢印が
ついているものは、[一つ上のフォルダに移動]です。

右隣の「地球儀に虫眼鏡」のアイコンは、[Webの検索]です。
インターネットへ接続して検索が出来ます。

[×] … 削除です。指定したファイル・フォルダを削除できます。

「右肩が光ったフォルダ」は[新しいフォルダの作成]です。
指定されたディレクトリ内に、新しいフォルダを作成します。

[表示] …フォルダやファイルの表示方法を設定できます。

[ツール] …[ファイルを開く]で使用できる[ツール]を表示します。

真中にどぉ〜〜んと白い領域がありますね。
そこには、指定したディレクトリ(フォルダ)内の、
使用できるファイルが表示されます。
表示されているフォルダの中に格納されているフォルダやファイルを
指定したい場合は、ダブルクリック、または[右クリック]→[開く]で
開きます。

[ファイル名]では、ファイル名を指定する事が出来ます。

[ファイルの種類]では、
ファイルの種類を特定して検索する事が出来ます。
検索範囲を絞る事によって、
目的のファイルを早く見つける事が出来ます。
posted by sally at 11:35| 東京 ☁| Comment(0) | ファイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。