2005年12月14日

【ショートカットを作る】

ショートカットとは、目的のファイルやフォルダ、アプリケーションを呼び出す際に
そのファイルなどが格納されているルートを通らずに、その名の通り、
ショートカットで、直接アクセスできる機能の事です。
(Macintoshでは、「エイリアス」と呼ばれています。)

ショートカットのアイコンには、「やじるし」がつきます。
ショートカットは、デスクトップやタスクバーに作っておくと起動が楽になります♪


それでは、デスクトップにExcelのショートカットを作ってみましょう♪


[タスクバー]→[スタート]→[(全ての)プログラム]→[Microsoft Excel]

前回は、ココでクリックしましたが…今回は、クリックしません!
クリックしてしまった方は、お手数ですが終了して置いてください♪


[Microsoft Excel]までマウスを動かしてくると、[Microsoft Excel]が青く反転します。
反転したら[右クリック]→[送る]→[デスクトップ(ショートカットを作成)]

これで、デスクトップに【ショートカット】が出来ました。

では、ショートカットから起動してみましょう!

ショートカット・アイコンをダブルクリック、若しくは、[右クリック]→[開く]で起動します。

いかがでしたか?Excelが開きましたか?

ダブルクリックのタイミングが合わない方は…
[コントロールパネル]の中にある[マウス]で出来ますので、やってみて下さい♪


では、前回と同じ方法でExcelを終了したいと思います。
[タイトルバー]の右端にある[×]のボタンをクリックして下さい。
([×]が[タイトルバー]と[メニューバー]の上下2列に並んでいますが、
 今日は上の[タイトルバー]の[×]をクリックします)
posted by sally at 15:41| 東京 ☀| Comment(0) | 基本操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。