2006年06月05日

【セルの書式設定】〜配置の設定(2)〜

新規のBook、または、前回までに保存した[Book1.xls]を起動します。

書式設定のダイアログボックスを開くには…

 ・[メニューバー]→[書式]→[セル]
 ・[右クリック]→[セルの書式設定]
 ・[Alt]+[O]/[E]
 ・[Ctrl]+[1]
           でできます。

前回は、横位置の指定方法をお勉強しましたね?
今回は、縦位置、方向オプションについてです♪

≪文字の位置≫

〜縦位置〜
 上詰め … 選択セルの内容を、上詰めで表示します。

 中央揃え … 選択セルの内容を、中央揃えで表示します。

 下詰め … 選択セルの内容を、下詰めで表示します。
         通常は、下詰めで表示されています。
         他の位置選択を直したい場合などに選択します。

 両端揃え … アクティブセルの行高を調節して、文字列を
          折り返します。
          文字列を上下境界に対して揃えます。

 均等割り付け … アクティブセルの行高を調節して、
             文字列を折り返します。
             文字列を上下境界に対して揃えます。


〜[方向]グループのオプション〜

データの文字列を横書き(デフォルト)にするか、縦書きにするか
或いは、文字列の表示角度を指定できます。

縦書きオプションを選択(クリックして黒く反転)すると、行の高さは
縦書きの文字列が収まるように、高さを自動的に調整します。

縦書きにした文字列を、横書きに直したい場合は、クリックされて
黒く反転している[縦書き]をクリックし、横書きに戻す事が出来ます。

[角度ボックス]では、セルに表示される文字列の角度を制御します。
角度ボックスを使うと、1度単位で角度を指定する事ができます。
右側の分度器を使っても角度を指定する事ができます。
分度器を使って指定する場合は、任意の目盛りをクリックして
適当な角度に調節するようにします。
分度器を使って指定した場合も、角度ボックスに現在の
正確な角度が表示されます。
表などの項目で文字数が多い場合、表が間が抜けて見える
場合がありますね。
その場合、この角度ボックスで項目を斜め表示にすると
すっきり仕上がります。

=========================
嫁・妻・母・・・それだけの私。夫から自立したかったんです!
専業主婦だった私だから・・・お仕事が出来るか不安でした!
  http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/K2/index.htm
旦那にはナイショですが・・・彼の年収の2倍です! v(*^^)
=========================
posted by sally at 07:04| 東京 ☁| Comment(47) | 基本操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。